2017 . 03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017 . 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら。

こんなことこれから先もめったに起きないと思うので、
今更ながら覚書きとして記録。
7月31日
代々木3日目も無事終わり、
Aちゃんを横浜駅まで送って帰宅途中
Sママからのを突然受信(ピピピッ!)
「明日の1部のチケット余ってたりしませんか?」とのこと。
余ってはないよなァ…とは思いつつも「探してみますね」とお返事。
おうちに帰ってチケ掲に食いついてみるもどれも微妙
あっても交換ばっかりだし、前日はやはり難しいよなーと実感。
でもいつもすごくお世話になっているし、
Sママから頼まれることなんてめったにないし、
明日の2部もすごい席譲って頂いちゃったし、
別に自分は入れなくてもいいかなァと思い始める。
で、Sママに「何枚あればいいのでしょうか?」と伺うと2枚とのこと。
思い切ってAちゃんにその話をしてみると快諾してくれたので、
すーっごい悪い席ですがそれでもいいなら…と言う条件付で、
Sママにしてみたところ、
先方から「どこでもいい」とのお返事が着たそうで、
わざわざSママからが。
「ホントによくない席ですよ」と念押ししたのですが、
それでもよいとのことだったのでお譲りすることに決定。
すかさずSママから
「これ譲って頂いてSちゃん(我)が入れなくなるってことはないよね?」
とたずねられたので「いやー、ありますね(笑)」とお返事したら、
「えー、それだったら悪いから譲っていただけないよ!」と。
それでも
「いや、でもいつもお世話になってますし。
あたし達はこの夏10公演も入りますし、1公演ぐらい入れなくても…」
と説得し、お譲りすることに
の受け渡しは
「先方の方から当日お電話いただければやりますよ」と言ったんだけど
Sママが
「いや、ちょうど明日渋谷に用事があって行くから、
Sちゃん(我)のことまで伺うから大丈夫ですよ」
と丁重にお断りされ、
そこでぐじゃぐじゃ言うのもなんなので、
申し訳ないけど翌日Sママにわざわざ来ていただくことに。
その後も一応チケット探し続けるも見つからず就寝

8月1日
そんなこんなで1部は入らなくなったのだが、
チケット受け渡しと誕生日祝いがあったため
どの道1部開演前に代々木行かなきゃ行けなかったため準備。
今日の1部一緒に入れなくなったという旨をSちゃんとMちゃんに
申し訳ないけどでお伝え。
準備しつつチケ掲見てたら掲示があったのでだめ元でしてみたら、
なんとアリーナ席1枚だけ譲ってもらえることに
これでとりあえずAちゃん分のも確保したしと思い、
AちゃんとSちゃんと合流し、代々木へ向かうことに。
道中Sちゃんが「私は入れなくていいから」と言ってくださり、
大変申し訳ない気持ちでいっぱいの中Sちゃん分を譲っていただくことに

代々木到着し、身内&友達が続々と到着する中Sママもご登場。
を渡して、そういえば言い忘れてた!と思ってSママに
「言い忘れてたんですけど、お譲りする席のお隣に、
この3人(我orAちゃんorMちゃん)の内のだれかが
ご一緒させていただくことになります。」とお伝えすると、
エェェェェェ(゜Д゜)ェェェェェエ!!!並みの素敵リアクション(笑)
え、何?!とか思ってる間もなくSママに連れ去られる足負傷中の自分。
物販の方まで連行され隙間に連れ込まれると、
「今日譲って頂いたで入るの、
実はSくんママとSくん弟(呼捨て)なのよ
とのこと。
ぎょえぇぇぇ!!!(@_@;)
ホントにこっちがエェェェェェ(゜Д゜)ェェェェェエ!!!状態でした。
あたふたしつつも「じゃあSちゃん(我)が隣入ってもらえると…」とのこと
自分も「そ、そう…ですね!」とか言っちゃって脳内大パニック。
「誰にも言わないでね」と言い残して
Sママは崖っぷちなあたしを残して颯爽と去っていかれました
とりあえずみんなのとこに平然と戻って、
みんなの「どうしたの?」って視線を感じつつも気づかないふり。
誰にも言わない…わけにもいかないのでAちゃんをお呼び出し。
その旨を伝えると「そうかなって思った」と、
案外サラリと現状を受け入れてる様子のAちゃん…この人すごい(笑)
とりあえず何もしらないMちゃんを隣に入れるわけにもいかないので
Mちゃんには一人コンになっちゃうけどアリーナに入ってもらうことに。
そうこうしてたらSママから着信(ピピピッ!)
何事かと思ったら、
「Sちゃん(我)のことSくんママにお話しておきましたから
松葉杖ついてますって言うのも言っておいたからね。
Sくんママが『卒業式のときにお会いしただけだから、
顔が分からなかったらどうしよう』って言ってましたよ。
じゃあ、また夜にね
とのこと。
多分この電話、あたし相槌しか打ってないと思うわ(笑)
その後平然と誕生日祝いをし、
Mちゃん分のの受け渡しをして、
開演5分前にやっとこさ入場
Aちゃんとあたふたしつつ席を探しあてると既にお隣さんが
ご挨拶もそこそこに公演中邪魔になるので、
松葉杖を係員に預けに行こうとすると。
「え、え、どこいくの!?大丈夫だよ?!」とSくんママに言われ
直後ママに松葉杖強奪される事態に(笑)
奪われたと思ったら座席と座席の間の手すりにはめ込み
「見てほら、ちゃんとここに入るもんと満足げなママ
…相変わらず素敵です、ママ
話しかけてもらったことで余計にあたふたするうちら。
とりあえずもう始まっちゃう!ということでうちわを出すも、
Jくんの漢字の水偏(さんずい)の一番下の点が...と・れ・て・る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・てへぇ(>_<)
そんな状況にヒィィィィィ!となりつつあわてて下の点を拾い、
袋にcatch&releaseして8連の嵐うちわに切り替える。
何事もなかったかのようにAちゃんと話す自分←無理がある。
今度はうちわの袋の置き場に困って(遊んで?)たら、
またしてもSくんママに「ここに置けば?!」と袋を強奪され、
Sくんママとあたしの座席の間に置かせていただくことに。
ヒィ!きょ、恐縮です

そんなことしてたら暗転。
とりあえずSくんをずーっと目で追っているSくんママ&弟くん。
公演中もSくんママと弟くんを横目で見つつ、
「Sくん早くこっち側来てー!頼むからー!」と必死に祈る、祈る(笑)
来てくれたと思ったら周りがものすごいSくんファンの集団で、
「ぎゃー!!!」の嵐、絶叫、雄たけび・・・うっさい
そんなのを四方八方から浴びつつもSくん見てると、
いつもよりも更に上に目線があるようなかんじ・・・こ、これは。
・・・・・・・・・・・・・・・確実探してるよね、Sくん
ママも必死に手振ってたりして微笑ましかったよよよ。
最初の挨拶ではいつもそんな話しないのに、
「今日は9時にアラームをあわせました。
10分置きにアラームが鳴っても起きないので母親が起こしにきました。
起こされても起こされても起きません。
9時42分。起こしにきた母親が言いました。
『代々木でたくさんの人が待ってくれてるんじゃないの?!』
集合は10時半。ギリチョンセーフ。
皆さんのおかげで今日の嵐が四人にならなくて済みました。
ありがとうお母さん、ありがとうみんな、ありがとう代々木体育館」
なんて言っちゃって。
それ聞いてママすごく微笑んでらしたし、
なんかホントに譲ってよかったなァと再確認しました。
何曲かしてママが突然弟くんのリュックから
白い物体を取り出したかと思ったら・・・ミッキーの手やないかい
それを一人ひとつずつ持って応援しだすママ&弟くんが可愛い
いつもよりも多めにこっち側を通るSくん。
気づいたような、気づかんようなリアクション。
でも彼の遠視っぷりに今回ばかりはホントに感謝しました。
そうこうしてたら、いつの間にやら隣がママだったのに
弟くんに変わってたりしててビックリ。
そして各メンバーのソロになってAくんまでは立って見てたのに、
Nくん・Oくんになったら座っちゃう弟くん。
うちらも椅子によっかかって見てたから人のこと言えないけど(笑)
でもたまにNくんとファンが一緒に踊ってたりしたのは
ちょこっと前に乗り出して見てたりしたけどね
で、Sくんが出てきたらちゃんとまた立って見始めるの
もうすごい可愛くて倒れるかと思ったよよよ。
で、Jくんのソロではママが「この辺見ときなさい」みたいなかんじで
本ステの反対側くるくる指してて前奏のスクリーン映像を
見せないようにしてたし、教育上よくないからね、ありゃ。
そんなかんじで前も横もとなにげに楽しんでしまいました。
そういや、1日はちょうどこっち側がJくんトロッコだったわけですが、
弟くんが大抵はお兄ちゃましか見てないのにトロッコの時だけは、
お兄ちゃまが出てないって言うのも、もちろんあるけど、
反対側のAくんじゃなくJくんの乗ったトロッコを
必死で目で追いかけてるのが横で見てて分かって、
内心「ぎゃー!」とか思ってしまいました。
やっぱり昔から弟くんとも面識(?)あったからね、Jくん。
で、ちょうどトロッコ終わってすぐお兄ちゃまが出てきたら
すぐさまくるっと本ステに向き直ってて可愛かった
てか後ろ手で見てる姿がなんともSくんの弟くんらしかったなァ。
そんなこんなでアンコールまで無事終わり終演。

声かけていいものやらどうやら悩んでたけど結局無理で、
とりあえず帰り際に「こんな席しかなくてすいませんでした」と
言おうと心に決めつつ帰り支度。
Sくんママは早速でピコピコ打ってらっしゃいました。
お兄ちゃまにかなと思いつつ、
がいまだにN504isなのに食いついて(笑)
そんなことしてたらいつも間にやら規制退場の順番が。
とりあえず上の通路に行ったら声かけようと思ったら、
階段上らずに真っ直ぐ行こうとしてたご様子で、
逆にSくんママに肩をポンポン!って叩かれて、
「今日は譲ってくださってありがとうございました。」
とSくんママに言われ慌てふためいてて自分が何言ったのか記憶なし。
Aちゃんにあたしが鞄を持たせてしまっていたので、
残念ながらMDにもそれは入っておらず・・・なんて言ったんだっけなァ。
とまぁ、そんなかんじでSくんママと弟くんの後姿を見送りつつ、
うちらも外に出たのでした。

そんでもって夜公演
相変わらずノロノロしてて開演3分前ぐらいにやっと席に行ったら
即効Sママに
「ママが『ちゃんとお礼言えなくてごめんなさい。』って
全体が見渡せてよかったって言ってらしたよ」
と言われ大恐縮。
とりあえずSママにホントに糞席だったんで
ホントに申し訳なかったですと言う旨をお伝えして
なんやらかんやら喋ってたら、
「一瞬これ(松葉杖)だから歩くのにすごい時間かかってるのかと思って
『えー!まだこなーい!』って思ってたよ」
と超心配され、すいませーん状態に。
それにしても久しぶりに最前座ってやっぱり前に人がいないといいな、と。
で、なにげに真後ろが桂華楼の従業員2名で驚愕、あわわわわ。
やっぱり権力としてはS > Aなのかな、とちょっと思った(笑)
確かLai-Lai-Laiよりも前に(言葉よりも大切なものの時かな?!)に
センターステを横切るSくん。
自らのお手ふり&初の流し目に(゚Д゚)ポカーンとなりつつ
相変わらずこの人面白いなァと思いつつ見学
Lai-Lai-Laiとか夏の名前とかDays後半とかトニー再現とか(笑)
ホント目の前で見れて感激しました。
まぁ、Lai-Lai-Laiの時は嵐 < 右足つった と言う事態に必死でしたが。
それにしてもステージぎりぎりに立たれるとめっちゃ近くて死ぬかと。
まぁ、それでもJくんは構ってくれませんでしたけど(・・・)
てか1日はほっとんど名前とか叫ばなかったな
公演終わった後かなんかにSママに「もっと騒いでよかったのに」
みたいなこと言われましたけどね(フハハハ)
とりあえず公演中の話は割愛。

規制退場の最中に思い切ってSママに
「Sくんのママと弟さんは今日1回しか見に来られないんですか?!」
と伺ったら、
「そうなのよー。
もともとは31日に来るつもりで取ってたんだけど、
その後にS(弟くん)の学校の部活の合宿が
7月後半?7月31日までのと8月1日?のが決まって見に来れなくて。
だからSくんママから
『今年は見に行けないから代わりに応援よろしくね』
なんて言われてたんだけど、
前半の合宿中にS(弟くん)が左手怪我しちゃって、
怪我しちゃったから後半(8月1日?)のは合宿行けなくなって、
前半の合宿から31日に帰ってきたから急遽1日は行ける様になって
『じゃあお兄ちゃん見に行こうか』ってなって。
Sちゃん(我)いつもいっぱい取ってるから
余ってないかなー、と思って聞いてみたの

と言われ・・・
「Sちゃん(我)いつもいっぱい取ってるから」
↑これは明らかに誤解なんですが
まぁ、確かに10公演とか行っちゃう時点で取り過ぎですけど(・・・)
ってそこはどうでもよくって。
思い出したら確かに弟くんの左手の人差し指と親指が
包帯ぐるぐる巻きだったな、と思いました。
だってそれ見て自分で言うのもなんだけど、
「ここ怪我人率高いな・・・」と思ったもん
それにしても今年の夏は来れない予定だったとか驚き。
追加公演とかもあるのにそんなに多忙なのか、S家!と思っちゃったもん
弟くんは災難だったかもだけど、
お兄ちゃんは家族が見に来てくれて嬉しかったかもね。
まぁ、あんな席じゃ見れてないのに近いですが
それでも多少貢献できたのならよかったのですが、どうでしょうかね。

帰りの車内。
黒胡椒せんべいを皆でつまみつつ帰宅
確かSママにこの時に
「Sくんママからが着てね、
『1部のときにSちゃん(我)のうちわが袋から出したら壊れてて
その瞬間思わず顔見合わせて笑っちゃいました』って言ってたよ

と言われ、驚愕の事実発覚。
うちわ壊れてたのバレてるー!
しかもSくんママと顔見合わせた記憶ないー!
後日Aちゃんにその話をしたら、
「その後ママが弟くんに話しかけて、うちわ指差してなんか喋ってたよ」
と言われ全然自覚なかった自分、どんまい
と、同時に「ああ、こうやってヲタクの行動が広まっていくんだな」と実感。
ママがSくんに「うちわが壊れてたの」って報告してそうで怖い
実現してたらある意味おもしろすぎるけどね、それは(笑)
「Sちゃん(我)はMくんの舞台とか何回も見に行くの?
他の子たちの舞台とかも行くの?」
と聞かれ、
あたしが「行きますね・・・」って答えたらSママがNちゃんに、
「だってSくんの舞台(WSS)だって見に行ってたじゃなーい」
って言ってて、
あたしは「Jくんもそれ出てました!」とは答えられなかったよよよ。
途中で殺されちゃったけどJくんとOくんも出てたんだけどなァ
NちゃんにSくん以外のソロ面白いですか大丈夫ですか?!って確認したら
「面白いよ
Nくんはいつも王道なのやってるよね。
Mくんはああいうのが多いよね。ああいう路線狙ってるの?」

と逆に質問されてしまいました(笑)
で、それに便乗してNちゃんに
「Sくんも前にそういう系のソロでやってましたよね」って言ったら
「ねー、そういうのはやらなくていいのにね。恥ずかしくないのかな。」
と仰ってました。
その後2人で
「だって親とか友達とか見てるんだよ。絶対恥ずかしいよね」
と熱弁してしまいました。
やっぱりご学友にも同じようなこと思われてるんだ、Sくん!!!
てかはっきり「やらなくていい」とか言われちゃったし、どんまい
それにしても相変わらずSくんの周りの人は意見が
気持ちいいくらいにストレートですね、さすがです
そんなかんじで長い1日が終わりを迎えましたとさ。


それにしても最初譲るとき、
慶水関連かご学友かのどっちかだと思ってたのに、
予想をはるか超えてきてびっくりでした。
こんなことも起こるもんなんですね。
と言うことで2005年の夏の長い1日のお話でした。


感想・苦情等々あればコメントorにどーぞ
スポンサーサイト
S>A
ぎゃー!!間違えて途中で書き込んじゃった(笑)消せたら消しておいてください(ペコリ)てか、権力は明らかにS>Aでしょー!!何か改めて読んでもすごい面白かったよ(笑)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://pos.blog8.fc2.com/tb.php/39-a9b83aca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。